Lost Hollow in EORZEA

『FF14 新生エオルゼア』の話題に触れる、Lost Hollow のFF14専用ブログです。

Welcome to Lost Hollow in EORZEA!!

初めてお越しの方は「当ブログについて」をご覧下さい。

記事や創作物等の無断転載などは禁止とさせて頂きます。



















期間限定イベント

ヴァレンティオンデー 2018

2018年2月2日(X)17:00頃 ~ 2月15日(X)23:59頃

DPS

久々に黒魔を触ってみたお話


どうも~。セルマです。

パッチ4.2で入った大きなジョブ調整として、戦士と黒魔が挙げられると思う。

基本的にタンクロールでも戦士に触れる事は少ないので、原初が楽しいくらいにしか感じない一方、

黒魔は何度もこのブログ内でも触れているように、かつてメインDPSジョブとしていた過去がある。

lh8397

ファイジャの威力が戻り、使い勝手も向上したとされる黒魔――久々にちゃんと触るかと思い立つ。

余談だが、パッチ2.2から黒魔を触ってきた者として「黒に支援能力なんていらねー、火力特化でOK」の立場。








閑話休題。

とりあえず全身IL340ですらなかったので、ささっと新式アクセを作ってしまう辺り慣れって怖い。

召喚や赤魔には合わないが、昔からずっとクリスぺ派(スぺスピ特化)で装備を揃えて来た。

ただ急遽ロストアラガンで全身IL340にしたので、スペスピが大分落ち込んでしまったのが悲しい。

lh8398

腕試しというかリハビリがてら極白虎周回。幸い、宝箱から黒杖がドロップしたので即装備。

極白虎は黒魔に合っているコンテンツなので、吉Pも言っていたが十分火力を出せる環境だろう。

またクリやDHでなくとも2万近いダメージが出るファイジャ、最早2万超え安定のファウルは、

普段触れている忍者やナイトにはない高揚感のようなものをもたらしてくれる――これが黒の味と言える。





動き等々がハマった時の黒魔の楽しさは異常

慣れないコンテンツだと火力が出難いが、逆に詰めると他を突き放す火力が出るのが魅力の一つ。

上手い黒魔の動きとかじっくり観てみたいよな……って、これ同じような事つい最近竜でも言った気がする。

lh8399

lh8400

スキル回し自体は単純だが、動きを詰めたり臨機応変に対応したりする事が求められる黒魔。

きっと食わず嫌いな人でも、一度触ってみればその魅力に囚われる事間違いなしのジョブである。

んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ


よかったらクリックお願いします!
 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

天地人の小技が上手くいかない下忍


どうも~。セルマです。

オメガデルタ編のドロップないしロット運が最悪なので、結局装備はトークンで交換する羽目に。

トークンがあるからまだ救いがあるが、何も手に入らないのがずっと続くとモチベも下がるというもの。

とりあえずタンクに続いて、忍者も平均IL340を達成する事が出来た。

lh8163

装備構成は固定で竜詩学がいるならクリ型でも良かったが、結果としてダイレクトヒット重視。

とはいえさすがにここまで差があるのもアレだし、マテリアだけでもクリ比重にしても良いかもしれない。

まぁもうこれで零式に忍者を出す必要はなくなるだろうし、そもそも無理に行く必要性も薄れた。

今後忍者に望む事としては――頼むから、もうこれ以上弱体させないでくれ。

弱体されても影渡や煙玉、だましがあるから席確定じゃんみたいな風潮ホント嫌い。風断ち戻して。








一方、最近そんな忍者でとある修行をしている。

以前から時々意識せずになっていた事なので、気にはなっていたのだが……なるほど練習すると難しい。

正直まだ成功率100%ではない。コツがあったら是非教えて欲しいところなのだが――。


要は本来「天地人」を忍気100で使うと、消費が80なので当然残りは20となるわけだ。

しかし同時にAAが入ると26(AA一回分)からのスタートになる。

これをやると1回目の 天地人 → だまし → 六道 がすんなり出来るのだ。

AAなんて特にどこからでも入るようになってからは、本当に意識する事もなくなってしまった。

だからだろうか、存外失敗するし、意識し過ぎると他がぐだぐだになってしまったりもする。





まぁ結論から言えば、仮に出来なくても一応六道が超ギリギリで入ることは入る。

バトルログから見ても入っているのは分かるのだが……当然前述した小技が出来るに越した事はない。

ただまぁ木人でコレだからな、実戦で出来るかとなればまた話は別だ。



ちなみにこの動画だと失敗しているが、六道にだましは乗っている。

IL340になったのだから、もっと余裕かと思ったら20秒もなかった……い、いいんだよタンクメインだから!

はぁー、忍者で高いDPS出してぇなぁーおれもなー。でも無理だわー、簡単と言われる忍者ですらダメだわー。

んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ


よかったらクリックお願いします!
 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

かつて黒魔導士だった者


どうも~。セルマです。

この週末――『ライバルウィングズ』実装も控えているのだが、PvPではなくずっと他を周回していた。

スカラ周回と極神龍周回。片方だと飽きてしまうので、交互に行く感じで適当に申請。

意外に感じたのは、前者ではまとめるPTが10回中1回あるかないかだったという事。

まぁキャス胴が欲しくてキャス出していたので、単に驚いたというだけの話なのだが――。

lh8147

やっと……やっと出てくれたのでキャス装備一式が揃った。全身一式揃ったのはキャスが初。

他のレンジやモンク / 侍でエキルレ対象IDに行ってDPS出せるとは思えないので、これで一旦打ち止めか。

いつぞやの更新でエキルレ対象なのだから、無理に取りに行く必要はないだろうと判断したものの、

ここ最近の活動状況を見るにエキルレ自体滅多に行かないので周回に至った。








閑話休題。

ID周回時は召喚と黒魔を交互に出していたのだが――召喚が上方調整されてからというもの、

(私の場合)召喚を出した方がDPSが出ているのは喜ぶべきか悲しむべきか。

慣れという意味でなら黒魔の方が断然慣れているはずなのに、召喚に軍配が上がってしまうID性能。

無論どちらも同じ神龍武器で、防具等も同じだ。

もう黒魔を出そうと思うコンテンツがないのだが、吉田? 黒魔に適するコンテンツなんてあるのだろうか。

lh8150

lh8149

パッチ2.1から特に触れる機会の多かった黒魔だが、もう最近では殆ど使う事がない。

黒魔自体は好きなので、使っていたいとは思うのだが――何とかならないものなのかね。

正直FF14のバトルコンセプトに、現状黒魔はどう頑張っても合わない気がするのは私だけなのだろうか。





仮に強化するにしても、単純に威力を上昇させたりといった調整は来ないと思う。

「既に強いので、扱い次第で十分なDPSが出る」という、機工で聞いたような返答が返ってきそうだからだ。

そこで、ガバガバ基準の妄想リミットブレイクで使い勝手の良さを改善してみよう。





名称        変更点




黒魔紋        リキャストタイムが、90秒 → 60秒 に変更されます。

 or

黒魔紋        効果が、自身の足元に黒魔紋を生成する → 自身にバフを付与するに変更されます。

                             ↓

ラインズステップ   ・効果が、指定地点を選択して移動するに変更されます。

           ・リキャストタイムが、3秒 → 30秒 に変更されます。




エーテリアルステップ リキャストタイムが、30秒 → 15秒 に変更されます。

     or

エーテリアルステップ ・発動条件が、パーティーメンバーを選択 → 指定地点を選択に変更されます。

           ・「トランス」使用後、リキャストタイムがリセットされるようになります。

                             ↓

ラインズステップ   効果が、自身が生成した黒魔紋に移動する → 自身が生成した黒魔紋に移動し、黒魔紋が

           存在しない場合は、パーティーメンバーをひとりを対象に移動するに変更されます。




コンバート      効果が、最大MPの30%分のMPを回復する → 自身と自身の周囲のパーティーメンバーの

           MPを自身の最大MP30%分回復するに変更されます。




その他       ・アストラルファイア / アンブラルブリザードの効果時間が、13秒 → 15秒 に変更されます。


          ・「ファイア」「サンダー」「サンダラ」「サンダガ」「サンダジャ」の

           追加効果の効果時間が、12秒 → 20秒 に変更されます。


          ・ポリグロット付与時、「エノキアン」のリキャストタイムがリセットされるようになります。





とりあえず足りない頭で適当に思いつくのを挙げてみた。

基本は時間を延ばして使い勝手を良くしつつ、機動性を向上させる目的でステップ系にテコ入れ。

固定砲台なんて言われるが、ヒュンヒュン移動しまくる黒魔も楽しそうだ。

他では、コンバートはリキャ180秒なのでリフレッシュと近しいMPシナジー。

まぁこれらの調整は使い勝手の向上を目指したもので、DPS自体は然程変化がないとは思う。

DPS向上に繋がるのは、やはり威力は勿論、バフ系のリキャ短縮やproc率UP、キャストタイム短縮等だろう。

lh8151

開発は現状のままで行く気なのか、或いは調整するつもりがあるのか。

また調整するにしてもどのような調整にするのか頭を悩ませていそうだ。

まぁ私は零式や極はタンクか忍者を出しているので、IDでストレスがなくなれば十分だったりするのだが。

んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ


よかったらクリックお願いします!
 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

ロット運に恵まれぬ悲しみ


どうも~。セルマです。

冗談抜きにオメガデルタ編零式のロット運が悪いので、全然強化諸々が捗らないのは私だけでないはず。

アクセ薬1回、繊維0回、武器薬1回、武器箱0回――悲しい、私はとても悲しい……。(ポロロン)

そんな中、結局ナイトの剣盾すら出ないまま8周した4層トークンを忍者武器に使用。

lh8104

予定では武器箱を忍者武器に使って、トークンで暗黒武器をゲットしたかった。

ここまで防具は元より武器更新もないと、割と極神龍の武器がバカに出来ないレベルになってきている。

320ないし310武器も多いのだけど……高難易度コンテンツをまた1から覚えるのは下手くそには辛いのだ。



スサノオもラクシュミも初見一発クリアだったが、極神龍に関しては同じようにはいかないだろう。

蒼天編で言う極ナイツの立ち位置と言われれば、なるほどよく理解できる。

まぁ色で判断するギミック等がなければ、今は特別やる事もないし挑戦するのもアリかもしれない。

lh8105

武器がスサノオから源氏になり、残りは手装備と耳装備を340装備に出来れば、忍者装備も完成する。

もうその後は安定やシャキ率を取って、別のジョブを出すのではなくタンクを出そうと思う。








そういえば、パッチ4.15はいつ頃になるのだろうな。

つい先日遂にパッチ4.11が実装――今話題沸騰の『絶バハムート』が実装に至った。

案の定、暗黒武器最高だった。仮にパッチ5.0の制限解除でもクリア出来る気がしないのが悲しい。

lh8106

レア装備という意味では、フィーストの景品である武器防具も良かったよな。

フロントラインならまだしも、フィーストはどうも性に合わなくてな……縁がないのがまた悲しい。

そういう意味で言うと、人口の少ないコンテンツとしては漁師をしているのに、

全く以て自慢出来るような装備やマウント、ミニオンは元より 称号すらないのはどういう事だ!

んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ


よかったらクリックお願いします!
 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

ぼちぼち零式にサブジョブで行きたくて


どうも~。セルマです。

メインジョブはナイト / 暗黒騎士の私ではあるが、主なサブジョブは忍者と黒魔である。

そろそろ零式もタンクではなく、サブジョブで挑みたいという欲が出だす頃合いだ。

とはいえ過日の更新通り、2層の木人でかなりいっぱいいっぱいの状態だった。

そこで、データログで指と腰を交換してようやく――3層の木人がギリで成功するかどうかまで来たところ。

lh7968

まだ武器が320なので、これが330ないし345になれば、さすがの私でもILパワーで4層木人破壊出来るだろうか。

いや、それよりもスキル回しを見直すべきなのだろうが……最適解が未だ分からない。

週末くらいしか時間を確保出来ないので、最近週末はよく木人で練習しているのだが……う~む。








閑話休題。

思うに差が出ている一番のポイントは、人によって存外使い方が異なったりもする『天地人』だろう。

開幕に使うかどうか、だましに合わせるかどうか、印を結ぶルートはどうするか……様々である。

そういった意味では、そもそも開幕に水遁(だまし)を入れないというやり方も興味深かった。

開幕で天地人をだましに合わせようとすると必然的にそうなるのだが、

なるほど少し遅らせるとPT全体のバーストとしてはアリという見方も出来るのかもしれない。

lh7969

では自身を見直してみよう。

今のところ前述した開幕天地人に変える予定はない。私は開幕六道派なので現状のままだ。



水遁 → 双刃旋 → (活殺)風断ち → 影牙 → (喉切り)双刃旋 → (ぶんどる)風断ち → だまし討ち →

旋風刃 → 雷遁 → (夢幻)双刃旋 → 風断ち → (一双)旋風刃 → (六道)双刃旋 → ...



1回目の天地人は単体回しで水遁でだまし撃ち(六道)、2回目は範囲回しで土遁を置く。

範囲回しは単体回しより強いが、土遁が完走する事が前提なので実戦だと必ずしも撃つとは限らない。

結果、忍気は基本的に 天地人(だまし)→ 六道 → 口寄せ → (だまし)六道 → 天地人 で使っている。



ただまぁ……これ木人スキル回しになっているかもしれない。

1回目の天地が結構シビアで、実戦だとだましがそこで入るか、ギリの六道が入るか微妙そうだ。

逆に1回目を範囲回しで土遁(勿論完走前提だが)置いて、だましは普通に入れるのも良いかもな。

だまし中の手裏剣→雷遁止めは……うーん、どうだろな。強いにしてもちょっと勿体無い気もする。

lh7970

――とまぁ、このようにスキル回しでさえまだ右往左往しているのが現状。

DPSでは1番慣れていたはずだが、私の忍者が零式デビューするのはまだまだ先の話になりそうだ。





余談ながらパッチ4.1が来て土遁が修正されるのなら、そこも確認しないとだな。

威力を上げるので総威力に大差ないとは言っていたから、変わらず完走すれば範囲回しのが上だとは思うが。

とりあえず上記スキル回しで動画を撮ってきた。いざ撮ると緊張して、途中滅茶苦茶になっているけれど。



んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ





おまけのFGOコーナー

1000万DL記念のマーリンに引き続き、ハロウィンの復刻で一緒にパトラも復刻。

――やめろ、☆5を重ね始めたらいよいよ課金額の桁が変わる。そう自分に言い聞かせていた、つもりだった。

lh7971



よかったらクリックお願いします!
 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ
プロフィール


Ultimaサーバー在住。


幻想薬中毒の漁師です。

オススメ記事一覧

- 漁師関連記事 -


漁師講座シリーズ


太公望への道 -蒼天編-


パッチ4.0追加の魚一覧


漁師噓字幕シリーズ




漁師の納品/精選の基礎


刺突漁をしてみよう!


[紅蓮]クラスクエスト解説


[紅蓮]漁師の釣り餌一覧


[4.2]アクアリウムまとめ


[4.2]魚類伝承録まとめ


[4.2]追加された魚一覧


[4.1]追加された魚一覧



[蒼天]『獲得力800への道


[蒼天]『アクアリウムまとめ


[蒼天]『漁師の赤貨・青貨


[蒼天]『軍需品調達まとめ


[蒼天]『魚類伝承録まとめ


[蒼天]『漁師の精選まとめ





- ピックアップ記事 -


ID簡易攻略まとめ -蒼天編-


ID簡易攻略まとめ -紅蓮編-




- 思い出記事 -


大迷宮バハムート



機工城アレキサンダー



次元の狭間オメガ



蒼天 メインクエスト



紅蓮 メインクエスト

カテゴリー
記事検索
関連外部サイトリンク

過去製作動画一覧


4コマ&イラスト
リンク集
- FFXIV公式サイト 他 -


FINAL FANTASY XIV


FFXIV The Lodestone


FFXIV YouTube CANNEL


- FFXIV関連サイト 他 -


FF14 ERIONES


猫はお腹がすいた



ファイナルファンタジー14・攻略ブログ


Twitter
管理者へメッセージ