おはよウリナマズ。セルマです。

恒例のID簡易攻略。今回はパッチ4.3で追加されたIDに関する簡易攻略記事にしようと思う。

間違っていた際などは、分かり次第追記していきたい。

この記事が少しでも参考になれば幸いだ。尚、一部技名などは便宜上私が仮で付けたものもある。


パッチ3.2~ ID簡易攻略まとめ →「インスタンスダンジョン 簡易攻略まとめ -蒼天編-

パッチ4.0~ ID簡易攻略まとめ →「インスタンスダンジョン 簡易攻略まとめ -紅蓮編-






風水霊殿 ガンエン廟


概要

パッチ4.3時点でのエキスパートルーレット対象IDの1つ。

今までとはやや異なる道中が個人的には印象深い。4.3時点での他のエキスパに比べると被ダメが優しい。

lh8520



*クリックで簡易ジャンプ対応

1ボス「オオテング」  2ボス「ダイダラボッチ」  3ボス「セイテンタイセイ








1ボス前道中



 正面の部屋に入るために、反時計回りにぐるっと移動しつつ各部屋の雑魚を倒していく。


水脈の間

 雑魚3体+水塊が出現。水塊を優先して倒す。

 水塊の『爆散』詠唱が完了してしまうと、全体ダメージ+麻痺の効果。


水脈の間

 雑魚4体が出現。特に注意すべき点はなし。


風脈の間

 雑魚4体が出現。戦闘開始と共にメンバー2名を対象にマーカー付与されるので離れて捨てる。

 着弾地点に風のエフェクトが一定時間出現。触れるとダメージといったところか?(未検証)











1ボス「オオテング



 強いというより面倒なボス。小さな炎を延々回避し続けるのは特に黒魔などは手間。

 タンクもなるべく向きを固定したいのだが、やむにやまれぬ場面では動かさざるを得ない。



天狗風

 詠唱有の全体ダメージ。



天狗礫

 詠唱有のMTに単体攻撃。



天狗火

 「我が妖力を炎に変えて……!」の台詞と共に、フィールドに小さな炎が多数出現。

 小さな炎に触れると熱傷デバフ付与。ランダム移動する上にデバフはスタックするので、回避を心掛ける事。

 lh8521




山神楽

 ランダム対象に向かって、詠唱有の直線範囲攻撃。



天狗の仕業

 視線ギミック。処理方法はボスに対し視線を合わせない事。失敗すると恐慌デバフが付与される。

 lh8522




怨念の炎

 先ほどまでフィールドをうろうろしていた天狗火が詠唱を開始。(敵視リストが分かりやすい)

 詠唱7割程で個々の火を中心に円形範囲が発生し、詠唱完了と共に爆発する。

 lh8523












2ボス前道中



 マップの広範囲に渡ってノックバック判定がある。

 そのまま正直に受けると、雑魚の敵視範囲から離れて無敵になり元の位置に戻ってしまう事も。

 塀のようなものを壁にして、津波ギミックを処理しながら進む。

 lh8524














 下手するとIDボスとしては黙約3ボス以来か? というくらい久々の位置固定、方向指定無しのボス。

 散開しなければならない時こそあるが、基本はボス下正面にいると戦いやすそうだ。



力を溜める

 フィールド半面どちらかに拳を叩きつける。受けるとダメージ+被ダメージ上昇。

 パターンが2種類あり、詠唱がないのでフライテキストとボスの挙動で判断する必要がある。

 ただ見分けは単純で、右手を振り上げたら右半分が、左手を振り上げたら左半分がダメージ判定となる。

 いずれにせよ、なるべく中央に位置取ると回避が容易。



山津波

 ランダム対象にマーカーが付与され、周囲を巻き込む形で着弾する。

 またボスからも何本か細長い扇形範囲攻撃。重ねたりしなければ、問題なく対処出来る。

 lh8525




タケノコニョッキ

 「山造ル、山増ヤス、ドンドン増ヤス……!」の台詞と共にDPS2名にマーカーが付与。

 いわゆる追尾型の円形範囲なので、他人に当てたり対象同士がお見合いしないよう移動すれば良い。

 lh8527




幻水湖

 「湖造ル、湖広ゲル、ドンドン広ゲル……!」の台詞と共にMAP中央に湖が出現。

 一定時間ごとに湖が広がり、湖の中にいると沈下デバフ。一定時間以上そこにいると即死、か?

 また前述した『タケノコニョッキ』も来るので、お見合いしないよう注意したい。

 lh8528

 (*画像では2ボスになってますが、正確には1ボスの間違いでした)













 基本的にボスの武器が光ったら近付く!とだけ覚えていれば割と何とかなる。



如意烈風突

 詠唱有のMTに対し単体攻撃。



如意大旋風

 詠唱有。受けるとダメージ+ノックバック。突如瞬間移動して詠唱を開始する事も。

 戦闘開始後まもなく、フィールド外周がデバフ判定(ペイン+被ダメ上昇)になるのできちんと回避する。

 ただし範囲が2パターン有り、ボス中心の円形範囲攻撃と、ボス直下安置の円形範囲攻撃がある。

 どちらも同名の詠唱だが、ボスの武器で判断する事が可能だ。

 大旋風は武器が光っていなかったらボスから離れる。武器が光っていたらボスに近付くという事。

 lh8530

 lh8531




花果山

 詠唱有の全体ダメージ攻撃。



三十三天

 HPを半分ほど削ると雑魚が大量に出現。その間ボスは妖力を溜めているので素早く雑魚を倒す。

 雑魚を全て処理すると、その時までに溜まった妖力に比例した全体ダメージ。(詠唱有)



地サツ数

 『三十三天』の後、詠唱完了後にボスが2体に分身する。これまでの技も2体が同時にそれぞれ使用してくる。

 注意すべきは前述した『如意大旋風』も使ってくる事。

 とはいえ対処自体は同じで、武器が光っている(伸びている)方に近付けば大丈夫だ。



 前述した『花果山』や『如意烈風突』もしてくるが、威力が2倍というわけではない模様。

 また、途中には『如意大旋風』と同時に頭割り攻撃が来たりと、結構忙しく動かされるボスだ。

 lh8532

 いずれにせよ前述通り“ボスの武器が光って(伸びて)いたら近付く!”さえ徹底すれば簡単だ。






よかったらクリックお願いします!
 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ