どうも~。セルマです。

零式等の高難易度コンテンツにおいて、自身で選択したロールの役割をきちんと果たすのは大前提である。

より正確に言うならば、それが出来なければどだいクリアなど無理な話であるのは言うまでもない。

――であれば、例えば私ならタンクを選択したのだから、その役割を全うしなければならないのだ。

……しなければ、ならない……の、だが……デルタ編零式4層は最早私のキャパシティを超えている。

lh7835

ギミックの完全理解には至っていないが、自分には無理だという事は完全に理解出来た。

だから初挑戦の後、天動零式4層と同じように諦めて、3層までで終わりにする事を決めた。

そもそも天動零式4層を未クリアで、それより難しいデルタ零式4層をクリアしようとする方が間違いなのだ。

もう背伸びする必要はない。辛い戦いの日々から離れ、宿屋でゆっくりと眠る事にしよう――。







………。







……。







…。











lh7834

lh7836

lh7837












閑話休題。

懲りずに私を再び連れ出してくれたフレンド達と、RF申請で2回目――累計挑戦3度目だったろうか。

エクスデスを撃破し、初となるネオエクスデスと邂逅するに至る。演出も中々凝っていた。

lh7838

lh7839

勿論前半練習PTで申し込んだのだが、都合3度目でネオエクスデスまで行けたのは僥倖と捉えるべきか。

正直ネオエクスデス戦はまだ全然頭に入っていなかったが、死んで覚えるしかないと自身を鼓舞。

ただやはりギミックに慣れるだけで精一杯なので、スタンスOFFなどDPS面での工夫はまだ出来そうにない。

無理だと諦めた4層に必死こいて慣れようとしている辺り、私も諦めが悪いと言うか何というか。



またフレンドと一緒に行く=忍者いないので、リセットがある故に零式で久々にヘイト値をよく見る事に。

起動編からずっと忍者無しPTだったので慣れているはずだったが……ヒーラーの上がり方が半端じゃない。

ヘイトを注視しつつ、ギミックに慣れようと詠唱をよく見ていれば、ボスの動き等で判断もしなくちゃいけないと、

初挑戦ではある意味恒例だが、頭がパンクしそう――いやもう実際パンクしていた。

lh7842

前半練習で“ライト・アンド・ダークネス”辺りまで結構行けたので、いい練習になった方だろうだが、

とてもじゃないがクリア出来る気がしない。私がクリア出来る確率はジャンボくじテンダー1等より低いだろう。

釣りバカは大人しく釣竿持って釣り場に行っておけばいいのだ。

……けど、やっぱり結構悔しいものだな。私のこじらせた負けず嫌いが発動しそうで怖い。

んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ


よかったらクリックお願いします!
 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ