本日はパッチ4.0『紅蓮の解放者』にて追加された漁師のクラスクエストを攻略していきたい。

大きな変更点としては、クエスト専用魚が用意された事により マーケットで購入が出来なくなった

要はズルをしないで、きちんと漁師として(元よりこれが当然なのだが)自分で釣れという事だ。

今回は実際に釣らなければならないLv63以降のクエストを攻略する上でのポイントなどを解説したい。


*注意

内容はあくまで自身が行った内容であり、もっと効率の良い方法などがあるかもしれない事を留意して欲しい。

また以下の情報はパッチ4.0時点でのものとし、今後緩和や変更等の可能性があるので注意。




目次


Lv63 クラスクエスト『釣り道楽との再会

Lv65 クラスクエスト『いざ、産卵地へ

Lv68 クラスクエスト『減少を食い止めろ

Lv70 クラスクエスト『大漁の先にある大量



攻略補助 / 補足記事『漁師の釣り餌一覧』『パッチ4.0 追加の魚一覧











目的:「ダークベロジナカープ」を3匹釣り上げる!


依頼の魚は「ギラバニア辺境地帯 - ベロジナ川」にて、餌を「イクラ」にして釣り上げが可能。

イクラは「よろず屋」ラールガーズリーチ(X:12.6 Y:11.0)他 で購入可能。

目標はHQではないので、撒き餌等を使って適当に釣っていればすぐに3匹揃える事が出来るだろう。

lh9375

lh9369













目的:「春告魚の稚魚HQ」を3匹釣り上げる!


依頼の魚は「紅玉海 - 沖之岩近海」にて、餌を「活海老」にして釣り上げが可能。

活海老は「よろず屋」 紅玉海 (X:23.3 Y:9.2)他 にて購入可能。

目標はHQなので餌の数はある程度用意した上で、ペーシェンス(プレシジョン)を有効活用して挑戦したい。

余談だが、同釣り場で釣れる「紅玉珊瑚」はGC納品、「チョウチョウウオ」は蒐集品納品が可能。

lh9376

lh9370













目的:「大方士HQ」を3匹獲る!


このクエストは、大前提として「刺突漁」が行える状態でないと進行できない。

刺突漁に関しては別記事を参照して頂きたい → 「刺突漁をしてみよう!



さて、内容としては“特定の魚を獲り続けていると出現する魚影から、大方士HQを獲る”といったものだ。

今回の魚影出現に必要な対象は「ヤンサ - 沈没川船周辺」(水中の漁場)「魚蜥蜴」だ。


「ラージギグヘッド」で一定数採集毎にメッセージが表示され、満たすと魚影が出現する。

また、Lv66にて習得する「トゥルー・オブ・オーシャン」を忘れずにONにしておこう。

lh9377

lh9371

lh9372

lh9373

lh9374

「魚影が出現した」とのメッセージが出たら、ミニマップに採掘 / 園芸でいう未知のように表示される。

(*魚影が出現しても「トゥルー・オブ・オーシャン」がONになっていないとミニマップに表示されない)

そのまま現地へ赴き、「ラージギグヘッド」のままいつも通り刺突漁を始めよう。



尚、採集回数を1回復させる「漁師の勘」などを使用すれば、更に効率的に採集が可能だろう。

もし仮に目標数が集まらなければ、もう1度同じように魚蜥蜴を獲れば魚影が再出現する。

lh9378













目的:「大鰭竜HQ」を5匹釣り上げる!


依頼の魚は「紅玉海 - オノコロ島近海」にて「活海老」を餌に釣り上げる事が可能。

活海老は「よろず屋」 紅玉海 (X:23.3 Y:9.2)他 にて購入可能。目標はHQである。

単純に直釣りなので、難しいとかそういった事はない。

ないのだが……ペーシェンスの効果を受けつけないのではないかというくらいNQがやたらと釣れた。

まぁ単に運が悪かっただけなのだろう。根気良く釣ってHQを5匹用意したい。

lh9379

lh9380




よかったらクリックお願いします!