どうも~。セルマです。

恒例のID簡易攻略。今回はパッチ4.0で追加されたIDに関する簡易攻略記事にしようと思う。

試行回数の少なさと、ギミックの完全理解には至っていないので、その辺りは分かり次第追記していきたい。

この記事が少しでも参考になれば幸いだ。尚、一部技名などは便宜上私が仮で付けたものもある。

パッチ3.2~ ID簡易攻略まとめ →「インスタンスダンジョン 簡易攻略まとめ -蒼天編-

パッチ4.0~ ID簡易攻略まとめ →「インスタンスダンジョン 簡易攻略まとめ -紅蓮編-





< 漂流海域 セイレーン海 >



概要

パッチ4.0開始後、初となる新IDである。とはいえいつものレベリングIDなので気負う必要はない。

ただバトルシステムの改修などで、普段と勝手が違うのは言うまでもないので無理せず進めたい。

道中に関しては、断続して発生する(設置)AoEなどもあるが、難しく感じるような点はないだろう。

lh7309



*クリックで簡易ジャンプ

1ボス「ルガト」 2ボス「ガバナー」 3ボス「ローレライ





1ボス「ルガト




 基本的には範囲を避けつつ戦ういつものボスだ。

 引き寄せないしノックバック後に、複数のAoEや頭割り攻撃に繋げてくるので落ち着いて対処を。



ハンドクラップ

 対象1名に向きを変え、詠唱有の大きな半円状の範囲攻撃。

 lh7310




ハイドロボール

 対象1名に対し、詠唱有の頭割り可能範囲攻撃。いつもの頭割りエフェクトが出るので分かりやすい。

 対象にボス自体も向くので、タンクも頭割りに参加して何ら問題ないだろう。



ホワールプール』 / 『ハイフロウ

 前者はボスが中央に移動し、詠唱完了と同時に中央へ強制引き寄せ効果。

 後者はボスが中央に移動し、詠唱完了と同時に外側へ強制ノックバック効果。



コンカシヴ・オレーション

 詠唱有の複数円形範囲攻撃。

 引き寄せ後に使ってきても落ち着いて移動すれば、何ら問題なく回避出来る。

 lh7311









2ボス「ガバナー




 古アムダハード1ボスのようなギミックがあるので、そこだけ注意すれば難しい敵ではない。



シャドウフロウ

 ボスが中央に移動し、詠唱完了後に画像のような範囲を出す。範囲内にいると「被魔法ダメージ増加」デバフ。

 ボス自体は近接でも攻撃出来るので、落ち着いて間に入って攻撃を加えよう。

 lh7312




ブラッドバースト

 詠唱有の全体ダメージ攻撃。



エンターナイト

 対象1名の頭上にマーカーが出現し、詠唱完了と共に引き寄せられて線で繋がれる。

 線が繋がったままだと、徐々に「被魔法ダメージ増加」のデバフがスタックする。

 離れる事で線は消えるので、離れて対処。尚、スタックし過ぎると前述した全体ダメージが痛い。

 lh7313



シャドウスプリット

 詠唱完了後にボスの小さな分身のようなものをたくさん出し、前述した『シャドウフロウ』に繋がる。

 分身が各所へ移動するのだが、分身のいた位置もデバフ床になるので同様に移動する必要がある。

 lh7314

 lh7316









3ボス「ローレライ




 強制的に移動させられる事が多いので、よく周囲を見渡しながら戦うと良いだろう。



乙女の涙

 詠唱後、MPA上にランダムでAoEを設置。中に入るとペイン付与。出れば解除される。

 lh7317



デスマーチ・前進 / 後退

 詠唱完了後、詠唱完了時点の向きに対して文字通り強制的に前進ないし後退(振り返って移動)する。

 強制移動のデバフが消えれば自由になるが、基本は前述した『乙女の涙』の設置AoEに入らないように対処。

 例えば前進が来たら、何もない方へ振り返って、後退が来たら何もない方に背を向ける――など。



悪意 / ヘッドバット

 悪意はAAのようなものだが、ヘッドバットは無詠唱攻撃ながらそこそこのダメージ。



ソンバーメロディ

 詠唱有の全体ダメージ。



乙女の涙(後半)

 後半(HPを削ると)台詞と共に変化し、今までの3~4個の設置AoEに加え外周も範囲となる。

 恐らくこれは回避出来ないので、中央かつ移動先に円形範囲のない位置取り、デバフが消えたらすぐ戻る。

 lh7318




ヴォイド・ウォタガ

 対象1名に対し、詠唱有の円形AoE攻撃。




んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ


よかったらクリックお願いします!
 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ