どうも~。セルマです。

今日は前回同様、パッチ3.4で追加された2つのIDに関する簡易攻略記事にしてみたいと思う。

試行回数の少なさと、ギミックの完全理解には至っていないので、その辺りは分かり次第追記していきたい。

この記事が少しでも参考になれば幸いだ。尚、一部技名などは便宜上私が仮で付けたものもある。

分割更新のため、同じく追加された図書館はこちらから → 「稀書回収 グブラ幻想図書館 (Hard)」 攻略





< 峻厳渓谷 ゼルファトル >



概要

蛮神ガルーダの再召喚を目論む闇の戦士一行を止めるため、イクサル族の住まう渓谷へと向かう。

道中もボスも、一度見れば問題ないレベルだが、ギミック無視は即死に繋がる場面も。

1ボスまでの道中では、やや長めのAoEが一定時間ごとに出るが、それを敵に当てれば被ダメージUP。

ただしそれはプレイヤーも同様なので、アムダハードの触手の要領でうまい事当てていこう。

また2ボス後の道中では、敵を運ぶウォーバルーンを優先して破壊したい。

lh6396



*クリックで簡易ジャンプ

1ボス 「飛天のヌザル・フェロック」 2ボス 「旋風のドトリ・シロック」 3ボス 「晴嵐のトゾル・ファトトル





1ボス 「飛天のヌザル・フェロック



気球を装備した、いかにもイクサル族らしいボスと言えるかもしれない。

ギミック自体は基本的に過去IDのボスと似たようなものなので、一見すればすぐに慣れるだろう。



上昇(1回目)

 ボスが高く飛び(攻撃不可)、北側に雑魚2体、中央に「バルーンタレット」が出現。

 バルーンタレットのHPを0にすると『爆風』の詠唱が始まるので、詠唱完了までにボスの真下に行く。

 風のようなエフェクトが出ているので分かりやすいだろう。ヒットするとボスが落下する。

 余談だが、ボスを落下させられないともう一度バルーンタレットが出現。



ショットバースト

 バルーンタレットの攻撃。ランダム対象にダメージ+裂傷デバフ

爆風

 バルーンタレットの攻撃。自身HPが0になると詠唱開始。全体軽ダメージ+上空吹き飛ばし。



風生みの珠

 風生みの珠が出現すると、繋がった対象を無敵状態にするので素早く処理しよう。

 lh6398



ウィンドブラスト

 ランダム対象に前方縦範囲攻撃。

 lh6399



エアロショット

 ランダム対象にダメージ+裂傷デバフ。『ショットバースト』と同じようなもの。



上昇(2回目)

 ボスが高く飛び(攻撃不可)、風生みの珠と中央に「バルーンタレット」が出現。

 あとの処理方法は先と同じ。










2ボス 「旋風のドトリ・シロック



ギミック処理方法を知らないと、或いは容易く全滅してしまう危険性のあるボス。

とはいえ処理方法さえ確立してしまえば、このボスもそこまで驚異というほどにはならないだろう。

いや、慣れれば今回一番シンプルなボスとも言える。実際にギミックも少ない。



旋風

 MTに対して前方扇型範囲攻撃。かなりのダメージで、ノーバフだと軽く1万を超える。

 通常時と後述する特定条件下での旋風では、詠唱時間が異なる点に注意。

lh6400




大旋風

 詠唱有の全体吹き飛ばし攻撃。周囲に4つ柵があるので、吹き飛ばされたらそこへぶつかるように移動。

 外周に飛ばされると、被ダメージUP+刺傷(Dotデバフ)。

 後半になるとそこへ更にダメージが入ったりするので、処理に失敗すると即死に繋がる事もある。



扇風

 対象ランダムに頭の上へマーカー付与。詠唱完了後、対象にダメージとその地点に竜巻発生。

 出来るだけ柵の前などに置かないようにすると良いだろう。基本は東西南北のどこか。

 恐らく入るとダメージ+上空吹き飛ばしか?


スウィフトフェザー

 詠唱後自身にヘイストを付与。これはセットになっていて、直後に前述した旋風が来る。

 ただしヘイストがかかっているので、詠唱時間がかなり短くなっている。(1秒くらいか?)










3ボス 「晴嵐のトゾル・ファトトル



基本的には避ける、頭割りする――といった、見ればすぐ判断出来るようなものばかりである。

初見ならばある意味一番簡単に感じるボスかもしれない。



鷹詞

 各プレイヤーを中心とした範囲。被るとそのまま枚数依存でダメージを受けるので散る。

 lh6401



鷹詞(頭割り

 分かりやすい表示の通りに頭割り。ボスの向きは固定なので、タンクも参加して問題無し。

 余談だが頭割りは周囲を飛ぶ鳥が攻撃。『給餌』というダメージ扱いのようだ。

 lh6403



イクサルエアロラ

 ランダム対象に前方縦範囲攻撃。

 lh6402



イクサルエアロガ

 詠唱有の全体ダメージ。



ガルーダ召喚(1回目)

 ボスが北側に移動。詠唱完了後ガルーダが中央に現れ、周囲に風を巻き起こす。

 更にボスが魔詞を使用し、ガルーダがランダム対象に前方扇型範囲。

 まぁ避ければいいだけなのだが、最初は戸惑うかもしれない。遠隔は近接の邪魔をしない位置へ。



ガルーダ召喚(2回目)

 流れとしては先とほぼ一緒だが、ガルーダの前方範囲が円形になっている点には注意。

 そして最後にエリアルブラスト(全体攻撃)をしてくるので、ヒーラーは回復を怠らず。

 lh6404




んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ


よかったらクリックお願いします!
 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ