どうも~。シムカです。

どう頑張ってもゲームが下手な奴はいる。どう努力しても覆せないPSがある。

それらのハンデを抱えているのが私だ。おまけに現在回線が絶不調でPTMがワープは日常茶飯事。

そんなFCマスターを出荷させ、半固定として一緒に真成編に行こうと言うメンバーがいる。

いや、心遣いは嬉しいのだが……私を連れて行くのはメリットよりデメリットの方が大きいぞ。





過去、試しに一回行ってみようという誘いに乗って以降、練習PTにすら入らなかった。

何故ならステは無論魅力だが、見た目的に侵攻の時の自分や他人の失敗に逐一イライラしながら

毎週クリアするに見合うものとまでは思えなかったからだ。





ところが本日、たまたまメンバー達が1層をクリアしていないという事で、私を連れて行くというのだ。

正直内心は、出荷するのはいいけど私のせいでクリア出来なくても知らんぞ。

まぁ内情は身内の優秀タンクに殆どのギミックを任せるというゆとりタンクだ。

となると実際必要なスキルは侵攻で得たものだけで十分。何度か失敗はあったものの――。





なんとクリアしてしまった。嬉しさより驚きの方が大きい。

まぁ少なくとも身内タンクを相棒とした際のギミック処理、立ち回りは十分に理解した。





ぶっちゃけ真成行かないから次は竜の詩学胴でも交換しようかな? と思っていたのだが、

方針を変えてきちんとナイトの詩学装備を交換する事にしよう。次は脚、腰、頭辺りかな。





一応2層の予習もしているが、聞くところによるとタンクはそこまで難しくないとも聞く。

まぁ他人にとっての難しくないは私にとっての難しいに等しいのだが。

最初はDPSとは別に広範囲を避け、タンク二人での頭割りを受け、5連クロウの交代みたいな事して、

邂逅で飽きるほど見た雑魚を、オルトロス戦みたいに引っ張りまわして――と頭の中では

なんとなく理解しているんだけど、やっぱりバフのタイミングなども含め実際行かないと分からないな。

んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ