おはよウリナマズ。セルマです。

ようやく長かった(?)3層挑戦から解放された漁師君。さぁ釣りをしようと腰を上げた次の瞬間。

目の前に広がるは宇宙空間――なるほど釣りのし過ぎて悟りを開いてしまったという事かと納得。

では私に眠るインナービーストをここで解放しようと思い立った矢先、現れるは謎の男。

lh8891

――という事で、アルファ零式4層挑戦開始。

前半ギミックのおおよそは理解したが、ここから火力を詰めなくてはならないし、後半も残っている。

デルタやシグマよりもクリアへの道のりは険しいが、“答え”が分かっている分ヌシ釣りより楽だと感じる。

以前の更新でも述べたが、今月中にクリア出来れば御の字かな……と思っているところ。








閑話休題。

中々終わらぬヌシ釣りにイライラしつつ、空き時間でヒーラーとキャスの新式を作ろうと素材掘り。

また面倒だと思いながらもルーレットを回して、虚構素材を自前で用意すべく頑張っている。

ここからパッチ5.0まで現状のアイテムレベル上限が上がる事はないので、

出来る事なら全ジョブ分の新式を作りたいくらいの勢いなのだが――気持ちだけで実際は面倒なものぐさ。



そんな中で気分転換に朱雀に行ってきた。

より正確に言うなら、タンク3ジョブ分だけ取って忍者武器を取れていないのでそのためである。

この際、愚痴などはもう言うまい。何故なら忍者武器こそ取れなかったが――。

lh8892

お犬様はゲットする事が出来たからだ!(26周目にして初ドロップ)

ツクヨミが99周出来たのは、色々な意味で丁度良い難易度で周回がしやすかったのが大きいが、

朱雀を99周は避けたかったので重畳重畳。もう忍者武器と学者本交換して、朱雀とはバイバイバタフリーである。





タンク3ジョブは直ドロップ、黒杖はロット勝ちで、30周もせず犬、学本と忍者武器を交換で入手。

個人的にベストな流れで終わったので、前述したように元々予定していたヒラとキャスの新式製作を実行。

lh8893

lh8894

マテリア穴は確定穴しか埋めていないが、もし零式に出すとなれば埋めなくちゃな……と思いつつ先送り。

んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ





おまけのFGOコーナー

毎年恒例のネロ祭――ボックスイベントという事でプレイヤーから待望されるイベントの一つだ。

それが今年はギル祭になって装い新たにやってきたという事で、プレイヤーの多くが歓喜した。

lh8895

私は175箱(過去のボックスイベントと比較して最高数)で終了。

やろうと思えばもっと行けただろうが、14のアプデと重なってしまった事が200も届かなかった要因だ。


よかったらクリックお願いします!