どうも~。セルマです。

メジャーパッチはFF14の更なる進化、そして他MMORPGと比べ抜きん出ている事を感じさせる。

予想通りと言えばそれまでだが、パッチ実装日も1月30日(火)と発表された。

本日は、過日行われた第41回PLLの内容を軽く振り返ってみようと思う。

とはいえ皆既に視聴済みだろうし、私が気になった部分だけピックアップしていきたい。





パッチ4.2「暁光の刻」のトレーラー





従来のトレーラーから脱却した第二弾。賛否こそあるかもしれないが、個人的には嫌いじゃない。

まぁどのコンテンツか少々分かり難いかもしれないが、それを想像するのもまた一興ではないか。

しかし今までもコラボというか、他のFFシリーズ作品が様々な形で登場してきたが、

今回はとりわけ私の一番好きなFFシリーズである「6」の要素が強いのが、なにより嬉しいと感じた。








ジョブ調整関連




忍者は調整無し、ナイトが(火力面)弱体化――弱体させずに、暗戦強化で横並びじゃダメなのか。

忍者はこれ以上弱体されなくてよかった。ぶっちゃけ忍者が好きなだけで、他人の援護したいわけじゃない。

暗黒の使い勝手向上というのも気になる。まぁまずアビ化なんぞしてくれんだろうがね。

lh8150

項目数では戦士が一番多いらしいが、今回大きく変更が入るのはやはり黒魔という印象。

以前、調整内容を予想した記事を書いた → 『かつて黒魔導士だった者

以下はPLL内で挙げられた内容を抜粋。(青:PLL 赤:予想)


・ファイジャの威力上昇


・サンダー系 / ファイガProc時間延長(6秒増加)

・サンダー系 / ファイガProc時間延長(8秒増加)


・エーテリアルステップのリキャスト短縮(10秒)

・エーテリアルステップのリキャスト短縮(15秒)


・トランスのリキャスト短縮(8秒)


全然当たってないじゃないか!(当たり前)

記事内でも書いたが、ファイジャ威力上昇は渋るかと思った。威力こそまだ不明だが嬉しいところ。

トランスに関しては、AF / AB の時間をいじってくるかと思ったものの、まぁ意味合いとしては近しいか。

ステップを位置指定は、記事同様内心期待していたのだが……残念。パッドだと使い勝手悪いんだよ、PTM指定。

まぁ折を見て触ってみよう。ナイト、黒魔、忍者が私の頑張っている(いた)ジョブなのだから。








次元の狭間オメガ:シグマ編




冒頭、今回のパッチにFF6要素が強いと感じたのはこのレイドボスに選ばれた部分が大きいだろう。

勿論『三闘神』シリーズなどもあったが、レイドボスとなるとこれまた印象も変わってくる。

いやもうパッチトレーラー冒頭のBGMが耳に入った時点で、「ほわぁぁあああ!?」って感じだった。

lh8240

1層はどうやら『魔列車』のようだ。

トレーラーを見ると内部にも行くようなので、FF6同様先頭車両に行って列車を止めるのだろう。

この魔列車、どういうものかと言うと死者を運ぶ列車なのだ。故に幽霊などが出現する。

そのため悲しい場面もあったり、「…に、が、さ、ん…」等々怖い印象が強い。



ボスとしては、様々な状態異常を付与する「魔界の汽笛」や全体ダメージの「酸性雨」などが記憶にある。

……が、FF6をプレイした人に聞けば総じて「強いボス」という印象がないはず。

序盤の方に戦うボスではあるがそれが理由ではなく、大抵の人は「フェニックスの尾」で倒してしまうからだ。

うん、このボスはアンデッドだから「フェニックスの尾」投げると一撃死するんすよ……。





lh8241

2層は恐らく『チャダルヌーク』だろう。

こいつは崩壊後の世界でリルムを仲間にする際に戦う、絵にとりついた魔物。(スルー出来るボス)

女神と悪霊の二形態を切り替え、女神の時に攻撃すると手痛い反撃を食らうので悪霊形態の時に攻撃する。

そこら辺のギミックは取り入れてくるんじゃないかな。



ちなみにFF6では勝利すると魔石ラクシュミを手に入れる事が出来る。

この絵も元々ラクシュミをリルムが描いたもの……だったはずだ。

ただ女神形態にだけ注意すればいいだけで強い印象もなければ、特別目立つようなボスでもなかった印象。





lh8242

3層はトレーラーを見る限りでは『ガーディアン』だろう。

ラストダンジョン内に登場するボスである。(他の場面にも出るっちゃ出るが)

アトミックレイやミサイルの他、特徴としては他のボスの技を使ってくるという点だ。

トレーラーでもモニターのようなところに映し出されていたので、まず間違いないだろう。

映像を見て攻撃パターンの変化を把握し、それに対応するといったところか?



オルトロス、ダダルマー、エアフォース、アルテマウェポンが対象。内2つはFF14にも登場。

まぁ強い弱いで言ったら、ラストダンジョン時点では対策も取りやすいのであまり……。

とはいえFF14ではきっと相当に苦しめられる事になるだろう。





lh8243

4層のボスは……まぁここまでお膳立てしておいて『ケフカ』じゃない、はないと思う。

ノーマルは通常のケフカ戦で、零式後半が……まぁそういう事になるんじゃないかな。

いやはや、妖星乱舞をバックにケフカと戦えるなんて楽しみじゃないか!

でも零式行かないとデルタ編みたいに全貌は見られないのだろうな……ちくせう。








その他




他にも様々なアップデートがあるのだが、FF6好きが災いしてシグマ編が思ったより長くなったのでこの辺で。

あぁ、でもミラプリ関連は嬉しい。ようやくタンク3ジョブでそれぞれ着替えられるのだから。

これを機にここしばらくずっとララフェルだったけれど、ミコッテかヒューラン辺りにしてミラプリを楽しみたい。



んでは本日はこの辺で~。今日もビリッと頑張るぞーっ!(>ω<)ノ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ


よかったらクリックお願いします!
 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ